アントニオルフォのブーツ

アントニオルフォのブーツ

さまざまなシーンで活躍するアントニオルフォですが、特にカジュアルに最適なのがブーツです。アントニオルフォの公式サイトでも一押しですが、これだけ手が込んでいてジャスト3万円なら買いでしょう。これは是非とも渋いデニムに合わせて欲しいアイテムです。

 

もちろんオシャレ第一職人のアントニオルフォですから、ブーツと言えどもタイプが揃っています。
ダブルジップのアイテムは、男のブーツと言えばこれでしょうと言わんがばかりのシンプルデザインで、シボの浮いたエンボスレザーの濃淡が渋い逸品です。

 

ダブルジップなので着脱は簡単、使っているときも、着脱するときも、すべてが快適なブーツです。
バックルが特徴的なデザインもあります。デザインモチーフがショートエンジニアブーツなので、バイカーなら確実にこれを選んで欲しいところ。ところが現地ではこれをタキシードに合わせるというので、あまりのオシャレさに驚くばかりですね。

 

ベストマッチはライダースジャケットのみならずというのがいかにもイタリア系です。

 

最後はチャッカブーツです。とてもクラシカルなので、秋冬のビジネスシーンには欠かせないでしょう。

 

手作業のムラ染めというのがまたニクい逸品です。確かに一見よくありそうなデザインなのに、素材感と仕上げ感だけでここまで個性を出せるという技には脱帽です。長く履くほどに、その人を語る相棒に育ってくれるのが目に見えますね。

 

アントニオルフォのブーツには、いままでブーツはちょっと・・・と
敬遠していた人も思わず履いてみようかという気にさせる色気があります。