アントニオルフォのストレートチップ

アントニオルフォのストレートチップ

アントニオルフォと言えば、定番のストレートチップを語らずには許されないでしょう。

 

チップとは、つま先に切り替えとして使われている革片のことなのですが、この形によってはウィングチップ、Uチップ、Vチップなどといった呼ばれ方をします。ちなみに何にもついていないのがプレーントゥと呼ばれる飾り気のないタイプで、靴の基本と言われます。

 

アントニオルフォの得意なストレートチップは、つま先をズバッと一文字に貫いたシンプルなチップがオシャレなデザインです。メダリオンと呼ばれる穴飾りがあるものとないものとがありますが、これはとてもクラシックなデザインでドレッシーな存在の靴です。

 

アントニオルフォのストレートチップは、とにかく美しいの一言です。
流線型といい、仕上がりのグラデーションといい、それだけでもう1つの完成された美しい生き物のようですね。
機会があれば是非足裏も見て欲しいのですが、とてもキレイなデザインが施されていて、思わずハッとさせられるような色気があります。
そういうところで適度な遊び心を採り入れられる余裕が、なんと言ってもイタリア靴という感じですね。

 

ビジネスシーンでの最強の相棒と言える存在ですが、色合いによってはかなりカジュアルに振れるものもあります。

 

特にライトブラウンのストレートチップは、そのまま仕事に行くだけではもったいないような華やかさも内に秘めているよう。
他のストレートチップとひと味ちがうのは、チップにダブルステッチを施しているからでしょう。

 

見慣れているはずのデザインに、一瞬眼を惹く要素が散りばめられているのです。